2016年 第14回 はしご酒大会を11月9日、10日に開催いたします!

LINEで送る
Pocket

毎年恒例となりました、はしご酒大会を今年も開催できることに特別な想いでいっぱいです。
4月には熊本に大きな打撃を与えた「熊本地震」があり、熊本市中心部も大きな被害を受けました。
中には営業できなくなったお店もあります。
熊本のシンボルでもある熊本城も瓦が落ち、石垣が崩れるという大きな痛手を負いました。

それでも尚、凛と建ち続ける姿に熊本県民は励まされ踏ん張り続けています。
はしご酒大会も開催を危ぶまれましたが、「こんな時こそ」、「こんな時だから」そんな想いで開催を決定いたしました。

第14回と節目の回数ではありませんが、今年のはしご酒大会は特別な大会になると思います。
奮って友人、仲間とご参加ください。

2016年はしご酒大会概要

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

  1. 2021年も銀杏通りプレミアム付き商品券を販売することが決定しました! 2020年にコロナ感…
  2. 全国各地でワクチン接種が進む中、クラブ通りでは熊本市と合同で飲食店の従業員さんを対象として…
  3. あれから5年…着実に前へ前へ くまもと地震から5年が過ぎ、甚大なる被害に遭った「熊本…
  4. 全国で緊急事態宣言が解除され、日常の生活が少しずつ戻りつつある中で大きなイベントは難しいですが、マ…
  5. ※本事業は終了いたしました 2020年9月に販売された20%プレミアム付き商品券が大…
銀杏中通り
”西銀座通り"
城見町通り
ページ上部へ戻る