熊本・夏の風物詩「城下町くまもと ゆかた祭」が開催されます!

LINEで送る
Pocket

熊本城下町で毎年開催されている夏の風物詩が今年も開催されます。

日時:2017年7月29日(土)12時〜、30日(日)11時〜

上通ー下通ーサンロード新市街の3つのアーケードをはじめ、駕町通りやシャワー通り、三年坂など熊本城下町「マチナカ」をゆかたを着でぶらぶら歩いて夏を愉しみませんか?
熊本ではマチナカをぶらぶら歩いて散策することを「まちぶら」と呼んでいます。
ゆかた祭りは「ゆかたでまちぶら」するイベントです。
当日は様々なお店で「浴衣特典」を用意しており、お店も一緒になって浴衣で過ごす夏の時間を楽しんでいます。

浴衣もってないよぉという方へも「貸ゆかた」を用意していますので、気軽にお出かけください。

三年坂の「流しそうめん」気になります。
各通りでは縁日や特設ステージなどマチナカ全体がお祭りムード全開で盛り上がりそうです!

個人的には「黒亭ラーメン」のもやしトッピングにヨダレがとまりませんが、@COSMEのノベルティも気になります。
どんなゆかたで行こうか、誰と行こうか、ワクワクが止まりませんね。

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

  1. 11月6日、7日に行われた令和最初の熊本はしご酒大会は、2000名を超える参加者にめぐまれて無事終…
  2. 2019年のはしご酒大会もいよいよ明日開幕です! 今年は123店舗の飲食店が参加しており、今年か…
  3. 熊本市中央繁栄会連合会が主催する毎年恒例のイベント「熊本はしご酒大会」の日程が決まりました!今年は…
  4. 夏木ゆたかっていましたね。いえ、何の関係もないんですが、字面が似てるなぁって。 さて…
  5. 初午大祭は春の訪れを祝う日であり、一年で最も運気(吉兆縁起)が高まる日とされています。 …
銀杏中通り
”西銀座通り"
城見町通り
ページ上部へ戻る