これが国際大会か!圧巻のプレーに酔いしれるラグビー日本代表戦を観戦してきました。

LINEで送る
Pocket

リーチマイケル主将率いるラグビー日本代表とルーマニア代表の国際マッチが熊本で開催されました。
この日の来場者数は17800人と赤一色に染まるメインスタンドが印象的でした。

にわかじこみでルールや見どころ、選手の特徴、プレースタイルなどを覚えて臨んだゲームは大歓声と熱気に包まれ大盛り上がりを見せました。
熊本の三味線奏者である高崎裕二さんやみんなのアイドルくまモンも登場し、まさに熊本らしい大会になったのではないかと思います。

後半には主将リーチマイケル選手の独走も見ることができ、大興奮の1日となりました。
普段こんな声出さないよねというほどの大声での応援に私も友人もびっくりです。

ゲームは日本代表が33−21とルーマニア代表を破り見事な勝利をおさめました。
2年後のワールドカップもぜひとも観に来たくなる、そんな熱い想いを感じさせてくれました。

試合後の記念撮影では、勝利の余韻を感じさせる笑顔と戦いを終えた安堵の表情を垣間見せる選手たちに観客も大きな拍手を送りました。
そして、逆に私たち熊本を応援してくれる横断幕を披露してくれて、目頭が熱くなりました。

ONE TEAM

シンプルですが、とてもいい言葉です。
プレーで元気をもらい励ましてくれる選手たち、そしてその関係者の方々に心よりお礼申し上げます。

ルーマニアの代表の応援美女もいらっしゃいました。
ルーマニアからわざわざ来られたのでしょうか?選手の家族なのでしょうか?真相はわかりません。
勝っちゃってごめんなさい。
でも、ゆっくり熊本観光を楽しんでいってくださいね。

馬刺しとか食べれるかなぁ。
からし蓮根とか無理かもねぇ。

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新記事

  1. あれから5年…着実に前へ前へ くまもと地震から5年が過ぎ、甚大なる被害に遭った「熊本…
  2. 全国で緊急事態宣言が解除され、日常の生活が少しずつ戻りつつある中で大きなイベントは難しいですが、マ…
  3. 2020年9月に販売された20%プレミアム付き商品券が大大大大盛況でにつき、販売サイトは当…
  4. 熊本市中央区のマチナカにある「銀杏北通り・銀杏中通り・銀杏南通り」の3つの通りが合同で「…
  5. 全世界的に広がっている新型コロナ(COVID-19)ですが、飲食店や商業施設などにもかなりの影響が…
銀杏中通り
”西銀座通り"
城見町通り
ページ上部へ戻る