熊本はしご酒大会2018は、約3,000人が参加する大盛況イベントになりました。

LINEで送る
Pocket

2018年11月7日と8日の2日間にわたり開催された「第16回熊本はしご酒大会2018」は、約3,000人の方々にご参加いただき大いに盛り上がりました。
今年はFacebookページでの参加店紹介を投稿していましたので、はしご酒のルートを回った後にルート以外のお店にもお客さんが来ましたという嬉しい連絡もありました!多くの参加者が楽しんで「マチナカ」の魅力を感じてもらえることが何よりうれしいです!!!

受付には開始30分前から毎年恒例の行列ができていました。
サンロード新市街のワンブロックが行列で埋まってしまうという光景に毎年本当にありがたいなぁと思います。

熊本市中央繁栄会連合会の会長の挨拶で今年のはしご酒が始まるぅ!とワクワクしました。
今年から事前購入チケットのナンバー下1桁を当たりくじにした金券配布も行いました。会長自らが引いた当選番号は、2つ。そう5人に1人は当選するという確率で、あっちから当たった!こっちから当たった!と嬉しそうな声が聞こえてきていました。

はしご酒チケットを手にしたみなさんは、今日行くお店を確認して3軒のはしご酒を楽しんでいただきます。知っているお店も知らないお店もあるでしょうが、新しいお店との出会いがテーマのイベントなのでみなさんワクワクしているようです。

参加されるグループも様々で、会社の同僚や上司、部下といったグループや友人とその恋人やカップルでのご参加も目立ちました。
世代も年配のご夫婦とお子さんというファミリーでのご参加や20歳になったばかりよね?という若いグループもいてとてもうれしく思います。

年齢も性別も一切関係なく(未成年はダメですけど)みんなが笑顔で楽しめるイベントになったことを心から嬉しく思います!
また、来年もやります!
もっとSNSを活用してみなさんとつながりながら楽しい場をつくっていければと思います。

ご参加いただいたみなさん、はしご酒大会に協力してくれたお店の方々、運営にご協力いただいたメンバーのみなさん、本当にありがとうございました!!!

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食と癒しの城下町くまもと 公式Facebook

熊本はしご酒大会 公式Facebook

最新記事

  1. 11月8日、9日の2日間にわたり開催された「くまもとはしご酒大会2023」が、無事に終了い…
  2. コロナ感染症の流行によりイベント自粛を余儀なくされ、年に1度のお楽しみがずっとお預け状態になってい…
  3. コロナ感染症による影響があちこちで長期化する中、円安が追い打ちをかけるように物価高騰の引き金となり…
  4. コロナウィルス感染症の拡大で飲食店は大きなダメージを受けています。銀杏通り(銀杏北通り、銀杏中通り…
  5. 2022年7月30日(土)、31日(日)にマチナカ一帯で開催される「熊本ゆかた祭り」が、上…
銀杏中通り
”西銀座通り"
城見町通り
ページ上部へ戻る